読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チップの日常

管理人チップの日常の出来事や気になる事を綴るブログ

【YouTube】カスタムURLの設定方法|カスタムURLに変更する方法を紹介

 スポンサード リンク

 YouTubeのカスタムURLを取得してわかりやすいURLにすることでチャンネルが見つけやすくなりアクセスアップに繋がる…らしい。

 ということで先日YouTubeのチャンネルをカスタムURLに変更してみました。

 変更したばかりなので効果はまだわかりませんが今後がちょっと楽しみです。

 今回はカスタムURLの取得方法を紹介していきます。

カスタムURLの利用条件

 まずはカスタムURLが取得できる条件についてです。

・チャンネルを作成してから30日以上経過している

・チャンネル登録者が100人を超えている

・チャンネルアイコン・チャンネルアートがアップロード済みである

 上記を満たしていれば変更が可能です。

変更する前の注意点

 YouTubeのカスタムURLは一度設定したら変更することは出来ません。

 変更する前に「本当にこのURLで良いか」というのをしっかり考えることをおすすめします。

カスタムURLの設定方法

f:id:chipsforest:20170325200326j:plain

 ↑YouTube管理画面の右上にあるアイコンをクリック。


f:id:chipsforest:20170325200333j:plain

 ↑設定をクリック。


f:id:chipsforest:20170325200341j:plain

 ↑赤枠で囲んだ部分の「こちら」と書かれている部分をクリック。


f:id:chipsforest:20170325200348j:plain

 ↑カスタムURLをいくつかの候補の中から選択することが出来ます。

 カスタムURLは「youtube.com/c/○○」になり、「○○」の部分が選択したものになる感じです。


 モザイクかかっててわかり辛いんですが、選択肢はユーザ名・チャンネル名から選べるようになっていました。

 選択肢にある「これに好きな英数字を追加」と書かれている部分は選択したものの後に自分で好きな英数字を追加することが出来るみたいです。



 候補の選択が出来たら利用規約の同意にチェックマークを入れて「URLを変更」をクリック。


f:id:chipsforest:20170325200358j:plain

 ↑最終的な確認画面が表示されます。

  カスタムURLは1度設定すると変更することが出来ないので、本当にこのURLで良いのかしっかりと確認しましょう。


f:id:chipsforest:20170325200406j:plain

 ↑YouTube管理画面の「設定」→「詳細設定」からカスタムURLに変更されたかを確認することができます。

 

最後に

 変更する前に一つ気になったことがありました。

 「カスタムURLを設定すると変更前のURLはどうなるのか」ということ。

 これ結構重要で、カスタムURLを設定したことで変更前のURLが消えてしまったら以前に誰かが紹介してくれたリンク等が全滅することになります。

 自動でリダイレクトしてくれているなら問題ないのですが、何も対策されていないなら大問題ですよね(汗。



 ここらへんのこと詳しく書いてある記事があまりなかったので自分で試してみたところ、カスタムURLを設定した後に変更前のURLをアドレスバーに打ち込んでみたらページがそのまま残っていました。

 カスタムURLにしてからあまり時間が経っていないのでこのような結果になったのかもしれませんが、ひとまずは安心。

 以前ページも残っていてくれるなら過去のリンクの心配はいらなそうですね。

PAGE TOP