チップの日常

管理人チップの日常の出来事や気になる事を綴るブログ

【箱根】仙石原方面に行くなら湿生花園がなかなかおすすめ

 スポンサード リンク

 私は生まれも育ちも神奈川県で、子供の頃から何度も箱根に行っています。ちょっとお出かけとか日帰り旅行とかには家から1時間弱で到着する箱根ってお手軽だったんですよね。

 おっさんになった今でも行くところに迷ったらとりあえず箱根っていうのが出来上がっているというか。


 先日のお休みも箱根に行ってきました。今回の目的地は仙石原方面。

 仙石原というと「星の王子様ミュージアム」「ガラスの森美術館」「ポーラ美術館」「箱根ラリック美術館」と有名どころが結構あります。

 しかし、仙石原方面に複数回行ったことのある方なら上で書いたところは何度も行っているんじゃないかなと。実際私がそうです。

 ということで、今回は他のところを見ていこうかと「箱根湿生花園」と「武士の里美術館」に行ってきました。

箱根湿生花園

f:id:chipsforest:20170630152001j:plain

 入園料は700円、駐車場100台しかも無料と良心的。

 湿原、川、湖沼などの湿地帯に生息する植物や、高山や林の植物を鑑賞できる施設です。

 都会に住んでいる方なら大自然を堪能できること間違いなし。


f:id:chipsforest:20170630152018j:plain

 ↑入口から入ってすぐで「山来たぞ!!」感が満載です。解放感がたまらない。


f:id:chipsforest:20170630152035j:plain
f:id:chipsforest:20170630152043j:plain
f:id:chipsforest:20170630152052j:plain
f:id:chipsforest:20170630152104j:plain
f:id:chipsforest:20170630152112j:plain
f:id:chipsforest:20170630152229j:plain
f:id:chipsforest:20170630152124j:plain

 園内はかなり広く、ゆったり散歩するにはもってこい。いつでも休憩できるようにベンチがところどころに設置してあるのも嬉しい。

 今回は夏に入る前なので、花というよりも緑の方が多かったです。季節によって見れる花が違うので、何回行っても楽しめそう。

 園内を歩いていると、ウグイス、シジュウカラ、キジに遭遇しました。しかもかなり近い距離。植物以外にも普段あまり見かけない鳥たちを見て楽しむことが出来ました。


武士の里美術館

f:id:chipsforest:20170630152241j:plain

 館内撮影禁止だったので画像は入り口のみ(汗。

 入館料は800円、駐車場は10台。

 室町~江戸時代の甲冑や武具など約500点が展示されています。

 その他、甲冑の試着体験(1,500円)をすることもできるようです。

 湿生花園の目の前にあるので、湿生花園の駐車場に車を止めたまま歩いて向かいました。


 中に入ると客が一人もいなくて、私が来たことに気づいた受付の人が慌てて館内の照明とBGMを点けていました(笑。

 これでちゃんと経営出来てるのかな?とか不安になりつつも、こののほほんとした田舎の感じが堪らなく好きです。

 それと、出入り口には甲冑の試着体験した人たちの写真がいくつか飾られていました。主に外人さんで、しかもみんな満面の笑み。

 やっぱ外人はこういうの好きなのね。

 館内は広くはないんですが展示物自体は結構あり、中々楽しむことが出来ました。



「箱根湿生花園」「武士の里美術館」共にゆったりできて満足。とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。


f:id:chipsforest:20170630152341j:plain

 この後は「九十九」というお店で自然薯そばを食べ


f:id:chipsforest:20170630152306j:plain

 塔ノ沢まで下りて「箱根湯寮」にて貸し切りの温泉に入ってきました。


 「九十九」「箱根湯寮」に関しても記事にしたので、もし良かったら見てください。

広告を非表示にする

PAGE TOP