読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チップの日常

管理人チップの日常の出来事や気になる事を綴るブログ

【スマホ(Android)アプリ】ルーペ(虫眼鏡)アプリ「拡大鏡&顕微鏡」を使ってみた|小さい文字等を見るのに便利

 スポンサード リンク

 今回は小さい文字や物を見るときに便利なアプリ「拡大鏡&顕微鏡」のご紹介です。

拡大鏡 & 顕微鏡 (ルーペ, Magnifier)
HANTOR
価格:0  平均評価:4.1(19,940 件)

小さな文字を見やすく

f:id:chipsforest:20150707165944j:plain:w300

 ↑漫画とか


f:id:chipsforest:20150707165956j:plain:w300

 ↑商品の裏面に書いてあるかなり小さい文字とかも拡大して読むことが出来ます。

使い方

f:id:chipsforest:20150707170040j:plain:w300

 上が起動時の画像です。

 この画面だけで「拡大&縮小」「明るさ調節」「ライト」等が簡単に調節できるのが便利です。

 右下のカメラマーク、右上の雪の結晶みたいなマーク(以後、雪の結晶と省略)は共にタップでシャッターの役割です。

 この2つには、

・カメラマークをタップ
 撮影した画像を自動で保存

・雪の結晶をタップ
 撮影した画像を一度静止画として確認、その後保存or破棄を選択

 という違いがあります。

 小さな物をただ見たいだけなら雪の結晶をタップすればOKですね。

まとめ

 「虫眼鏡×4」マークで倍率を上げることが出来るんですが、私のスマホでは画質が荒くなってしまって全然ダメでした(汗。

 これは機種の画素で違ってくるんじゃないかと思います。



f:id:chipsforest:20150707170056j:plain:w300

 ↑指輪の裏に書いてある文字も見ることが出来たのでかなり小さな文字でも見えるんですが、撮影する場合は手がちょっとでも動くとブレてしまうのが難点(汗。

 これ撮影するのにかなりの時間を要しました。。

 うまく固定できればいいんですけどねぇ…

 撮影ではなく読むだけでいいのならシャッターをタップする必要がない(ブレない)ので、問題なく使えるんじゃないかと思います。

PAGE TOP