読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チップの日常

管理人チップの日常の出来事や気になる事を綴るブログ

【Android】簡単操作で好きな画像を壁紙に設定できるスマホアプリが超便利!!

 スポンサード リンク

 スマホのホーム画面の壁紙を設定するとき、壁紙アプリ等でダウンロードした画像を使うとすんなり設定できるものの、自分で撮影した画像等を使うと「設定できませんでした」という表示が出ることありませんか??

 この原因の多くは画像のサイズが合っていないからなんです。

 サイズの合っていない画像を壁紙にしたいときはトリミングアプリで画像のサイズ変更をしてから設定しなければならないので面倒なんですよね。

 そんな時にとても便利なのが「壁紙ぴったん」。

 このアプリを使うとサイズが合っていない画像でも簡単に壁紙に設定できるんです。

 今回はそんな便利なアプリ「壁紙ぴったん」の使い方を紹介します。


壁紙ぴったん

価格:0  平均評価:4.3(79,339 件)

壁紙ぴったんの使い方

ホーム画面の壁紙を設定する

f:id:chipsforest:20170411164906j:plain:w300

 ↑起動するとこの様な画面。

 設定先が「ホーム画面」になっていることを確認して、「ギャラリーから画像を選択する」をタップ。


f:id:chipsforest:20170411164916j:plain:w300

 ↑画面左上のメニューボタン(赤枠で囲んだ部分)をタップ。


f:id:chipsforest:20170411164924j:plain:w300

 ↑ここから壁紙にしたい画像を選択します。

 普段お使いのアルバムアプリから探すのが楽だと思います。


f:id:chipsforest:20170411164934j:plain:w300

 ↑画像の選択が終わったらサイズの調整。

 このまま壁紙として設定するとホーム画面上下部分に余白が出来てしまうので、画像部分をピンチ(2本の指でつまむような操作)して画像の大きさを調節していきます。


f:id:chipsforest:20170411164941j:plain:w300

 ↑画像の調整が終わったら「壁紙に設定する」をタップ。


f:id:chipsforest:20170411164949j:plain:w300

 ↑上下余白なく壁紙に設定することができました。


ロック画面の壁紙を設定する

f:id:chipsforest:20170411164956j:plain:w300

 ↑設定先から「ロック画面」を選択します。

 あとはホーム画面の壁紙を設定した操作と同じです。

 ロック画面に使用する画像は縦長のものの方が調整しやすいかも。


f:id:chipsforest:20170411165003j:plain:w300

 ↑ロック画面はこんな感じになります。

 「壁紙ぴったん」を使ったホーム画面・ロック画面の壁紙設定方法は以上です。


 操作がわかりやすく、簡単にホーム画面・ロック画面に好きな画像を壁紙を設定できるので重宝しています。

PAGE TOP