読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チップの日常

管理人チップの日常の出来事や気になる事を綴るブログ

【Android】スマホの空き容量が少なくなった(重くなってきた)時の対処法|アプリ不要の一括キャッシュ消去方法

スマホ関連 スマホ関連-お役立ち
 スポンサード リンク

f:id:chipsforest:20170209170704j:plain

 先日PCにスマホを接続したら、ついに本体容量が赤くなっちゃってました(汗。

 空き容量3GB切ってる…

 ここの所ちょくちょくプチフリーズ起こしたり重かったりする原因はこれかも。

 今使っているスマホは購入してから約1年。今までストレージ内の整理を全くしていなかったのがいけなかったかなぁと…

 見てしまったものは仕方ないし、良い機会なので色々整理することにしたんです。まずは何がそんなに容量食っているのかを確認。

ストレージの確認

f:id:chipsforest:20170209170718j:plain

 ↑「設定」→「ストレージ」→「内部ストレージ」と進むとこのような画面に移行します。

 Androidシステムはどうにもできないので仕方ない。

 アプリはいらないものをアンストすれば少しは空きそう。

 画像、動画、音声は基本的にSDカードに保存しているのでたいしたことはない。


f:id:chipsforest:20170209170726j:plain

 問題は一番下のキャッシュデータ。10GBも食ってやがる。

キャッシュとは

 「キャッシュって何??」という方のために簡単に説明します。

 キャッシュとは一言でいうと読み込みを早くするためのデータの事です。

 例えばサムネイルが表示されるアルバムアプリは、初めてアプリを起動して画像のサムネイルを表示させるときに読み込み時間が結構かかってしまいます。

 ですが、2回目以降は読み込みが早いです。これは一度読み込んだデータをキャッシュに残しておくことで次回からの読み込みを早くしているという仕組みになっているからです。

 ブラウザで初めて開くページは読み込みに時間がかかりますが、2回目以降はすぐに開けるというのもキャッシュにデータを保存しているためです。

キャッシュのデメリット

 「読み込みが早くなるならいいじゃん」って思うかもしれませんが、キャッシュデータはどんどん保存されていき、溜まりすぎると今回の私のように逆に重くなってしまう事もあります。

 キャッシュは読み込みを早くするのに便利だけど、溜まりすぎると邪魔以外の何物でもないということですね(汗。

 ということで、キャッシュの一括消去をしました。

キャッシュの一括消去

f:id:chipsforest:20170209170740j:plain

 ↑「キャッシュ」をタップして、その後「OK」をタップ。


f:id:chipsforest:20170209170751j:plain
f:id:chipsforest:20170209170800j:plain

 ↑かなりの空き容量が確保できました。

アプリごとにキャッシュを消去する方法

 「ブラウザのキャッシュは残しておきたいけど他のアプリのキャッシュはいらないよ」といった場合、アプリごとにキャッシュを消去することも出来ます。


f:id:chipsforest:20170209175000j:plain

 ↑「設定」→「アプリ」からキャッシュを消去したいアプリを選択。

 その後、「ストレージ」をタップします。


f:id:chipsforest:20170209175014j:plain

 ↑「キャッシュを削除」で完了です。

 ここで注意点が一つ、「データの削除」をしてしまうとアプリ内のデータがすべて消えてしまう(アプリが初期化されてしまう)ので間違えないようにしてください。

最後に

 キャッシュを消去してからしばらく使ってみたところ、最初の読み込みは少し時間がかかりますがそんなに気にならない程度でした。

 体感ですが、以前よりも動作が軽くなった気がします。プチフリーズも解消されたっぽいので満足です。

 スマホの容量が気になったり、重くなったなと感じた場合はキャッシュが溜まりすぎている可能性があるので、一度確認してみてはいかがですか??

PAGE TOP